動物園の紹介

約60ヘクタールの広さを誇る緑豊かな東山動植物園は、動物園、植物園、遊園地、東山スカイタワーととても一日では観て回れないほど様々な魅力にあふれています。 動物園は人気者のコアラやキリン、大きな動物はゾウから小さなメダカまで約550種の動物を展示しています。毎月、第1日曜日から第4日曜日に「動物におやつをあげよう」や、毎週日曜日と祝日に「は虫類のタッチング」を実施しており大変人気があります。植物園では約7,000種もの植物を展示しているほか、温室や世界遺産にもなった岐阜県の白川郷から移築した合掌造りの家などがあります。植物案内は自然林を生かした展示になっており万葉の散歩道、薬草の道、東海の森など園内テーマに沿った1キロメートル程度の散策コースを楽しんでいただけます。隣接する東山スカイタワーは高さ134メートルあり、名古屋市内はもちろん遠くは御嶽山も望める市内有数の展望施設です。あわせてご利用下さい。

動物園で見られる動物たち

インドサイ、アジアゾウ、アクシスジカ、ライオン、チャップマンシマウマ、アムールトラ、ヒトコブラクダ、コアラ、ホッキョクグマ、アミメキリン、カリフォルニアアシカ、アカカンガルー、オウサマペンギン、ペルシャヒョウ、ジャガー、マレーバク、カバ、クロサイ、アフリカゾウ、シンリンオオカミなど。

営業時間

通年(月曜日・年末年始除く)
9:00〜16:50

料金

大人/500円、中学生以下無料
30名以上で団体割り引きあり

所在地

愛知県名古屋市千種区東山元町3-70  GoogleMap

ホームページ

http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/



日本全国動物に会いに行こう!
レッサーパンダの風太くんや、アカカンガルーのハッチに会いに行こう! 日本全国の動物園から、22種類の動物を紹介。動物たちのくらしなどの情報と、動物園にいる人気者の情報が一度に見られる動物図鑑。