動物園の紹介

昭和30年9月、子どもたちの1円献金とおとうさん、おかあさんたち市民の愛情の集積により、小さな宮大路動物園が宇部市内に誕生しました。そして自然環境の保全、乱開発の防止など、その果す役割が再認識された都市づくりの中で、常盤湖へ昭和32年、オランダとドイツから50羽の白鳥が輸入放養され、一躍「白鳥の湖」としてクローズアップきれました。周囲12km、水面積約100ha、水辺の松の緑が映える美しい湖をもつ常盤公園に昭和39年、この動物園は移設をいたしました。 飼育動物は、サギの仲間や冬季北国から訪れる2,000羽以上の鴨や水鳥たちが群がる湖に放養された400羽以上のハクチョウや大空を翔くペリカンの編隊飛行、空から幼稚園などへ通園する「カッタ君」「ブンちゃん」「ヤナちゃん」など子どもたちとのふれあいを通じて、興味や好奇心をそそり、夢を育むものと思います。又、オシドリやカモ、ガンの仲間やフラミンゴ、ツルたちとボンネットモンキーをはじめとする10種90頭のサルの仲間など、毎年可愛いい子どもを育て人気を集めています。そして、繁殖したハクチョウや猿の子どもたちは、北海道から沖縄までの国内はもとより、アメリカ、中国、ミャンマーなど海外の国々にまで動物親善交歓使節として贈られました。明るい話題を提供し、そして国境をこえておたがいの幸せを願う気持をつぎの世代の青少年の心の中に育てています。このように、数多くの野鳥たちが遊ぶ自然の一風景として、水鳥を中心に、訪れる人々が湖の散策道散策を終日ゆっくりと楽しんでいただくようユニークな展開充実を進めています。

動物園で見られる動物たち

リスザル、フサオマキザル、トクモンキー、ボンネットモンキー、ニホンザル、ブラッザグエノン、パタスザル、ハヌマンラングール、テナガザル、モモイロペリカン、コクチョウ、タンチョウ、チリーフラミンゴ、ヤクシマヤギなど。

営業時間

通年(火曜日・年末年始除く)
9:30〜18:00(季節により変動あり)

料金

無料

所在地

山口県宇部市則貞3-4-1  GoogleMap

ホームページ

http://ww52.tiki.ne.jp/~zaiubetokiwa/



日本全国動物に会いに行こう!
レッサーパンダの風太くんや、アカカンガルーのハッチに会いに行こう! 日本全国の動物園から、22種類の動物を紹介。動物たちのくらしなどの情報と、動物園にいる人気者の情報が、いちどに見られる動物図鑑。

ニューワイド学研の図鑑3冊セット
定評あるニューワイド学研の図鑑から「昆虫(増補改訂)」「植物(増補改訂)」「動物」のベーシックな3冊を集めた基本セット。ワイドな誌面を最大限に活用し、身近な内容から広大な内容まで、幅広い種類を収録。最新の写真や図版でビジュアルに展開。