動物園の紹介

ライオンと草食動物がともに生息するアフリカ・サバンナの様子を再現している「草原の世界」では、見る場所によってキリン、シマウマの向こうにライオンが見えます。 ほかにも樹上生活をするサルや鳥類の「樹冠の世界」や、ゾウやチンパンジーが暮らす「林床の世界」など、自然の姿に近い動物たちを見ることができます。 また、8月の金、土、日及び、8月13日〜15日は、夜間開園を実施し、夜9時まで営業しております。

動物園で見られる動物たち

ヤギ、ロバ、アライグマ、プレイリードッグ、アヒル、レッサーパンダ、ライオン、キリン、シマウマ、フラミンゴ、ニホンザル、パタスモンキー、ミーアキャット、セイロンゾウ、チンパンジー、トラ、マンドリル、フランソアルトン、フクロテナガザルなど。

営業時間

通年(火曜日・年末年始除く)ただし、夏休み期間中は無休
9:00〜17:00

料金

大人/800円、中・高校生/400円、4才〜小学生/100円
シニア/400円(生年月日を確認できるものが必要)
25名以上で団体割り引きあり

所在地

福岡県北九州市小倉北区上到津4-1  GoogleMap

ホームページ

http://www.kpfmmf.jp/zoo/



日本全国動物に会いに行こう!
レッサーパンダの風太くんや、アカカンガルーのハッチに会いに行こう! 日本全国の動物園から、22種類の動物を紹介。動物たちのくらしなどの情報と、動物園にいる人気者の情報が一度に見られる動物図鑑。