動物園の紹介

宮崎市フェニックス自然動物園は、昭和46年3月開業。太平洋に面する宮崎市北東部の一ツ葉(ひとつば)海岸の広大な松の丘陵にあります。 「シェラトン・リゾート・フェニックス・シーガイア」のリゾート施設群に隣接しており、太平洋を望む130,000平方メートルの松の丘陵地に約115種1,400点の動物たちが飼育されています。 アジア園、アフリカ園、こども動物村など、動物展示場のほかに、遊園地、流れるプール(夏季営業)、食堂、売店、どうぶつ情報プラザや広場などがあります。

動物園で見られる動物たち

アフリカタテガミヤマアラシ、オグロヌー、グラントシマウマ、ケープペンギン、ダチョウ、ヒョウ、マサイキリン、ライオン、アジアゾウ、オランウータン、トラ、ヒョウ、レッサーパンダ、アメリカバイソン、チリーフラミンゴ、アカカンガルー、エミューなど。

営業時間

通年(水曜日・年末年始除く)
9:00〜17:00(入園は16:30まで)

料金

大人/800円、中学生/400円、小学生/300円
団体割り引きあり

所在地

宮崎県宮崎市塩路浜山3083-42  GoogleMap

ホームページ

http://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/



日本全国動物に会いに行こう!
レッサーパンダの風太くんや、アカカンガルーのハッチに会いに行こう! 日本全国の動物園から、22種類の動物を紹介。動物たちのくらしなどの情報と、動物園にいる人気者の情報が一度に見られる動物図鑑。